ハワイアンミュージックは夏にぴったりで好きです

私は夏になるとハワイアンミュージックを聴きます。
あの南国のゆったりとした曲調が好きです。
残念ながらハワイへはまだ一度も行ったことがありません。

 

ハワイアンミュージックを聴くと、すごくハワイに行きたくなります。
ハワイのウェブサイトを見たり、ハワイアンミュージックを聴いて、ハワイへ行ったような気分に浸っています。
時にはテレビでハワイの情報番組を見たり、ハワイのものが売っているお店に行ったりして、部屋をハワイアン風に飾ったりしています。

 

数年前、知人がハワイに旅行に行きました。
お土産にハワイの民族楽器のような物を買ってきました。
始めて見る楽器でしたので、興味深々で触らせてもらいました。

 

ハワイアンミュージックのあのゆったりとした曲調は、自然豊かで常夏のハワイだからこそ生まれるのだと思います。
そしてハワイの長い歴史に育まれて伝えられてきた音楽なのだと感じました。
私も今後、機会を作ってぜひハワイへ行ってみたいと思っています。
ピアノ 査定

 

 

 

30年以上活躍し続けているバンド、サザンオールスターズ。デビュー当時からは知ってはいましたが、「いい曲が多いねえ」どまりでした。短大の頃カラオケがはやり、今の主人とのデートでもしょっちゅう通っていました。そのときによく主人が歌っていたのが「真夏の果実」。この曲をバックにながれていたミュージックビデオ(というのか・・)は、男女の仲良し三人組の切ない恋愛ストーリーでした。この曲とぴったりあっていて、これがまた泣かせる内容でした。その後主人と結婚し、ふとしたきっかけで夫婦揃ってサザンのライブに行けることになりついにこの曲を生で聴くことができました。そのときの震えるほどの感動・・忘れられません。この曲...
詳細を見る
昔から音楽が大好きです。中学生の頃に買ってもらった小さなステレオで買ってきたレコードを聴いていました。主に洋楽ばかり聴いていました。ジャンルとしてはフォークロック系の曲なりシンガーが好きでした。そんな中、テレビでアメリカのグループのザ・モンキーズが登場するコメディーがありました。タイトルとか内容など全く覚えていませんが、そこで確かよく流れていた曲が大好きになりました。DAY DREAMという曲です。レコードを買って何度も何度も聴きました。歌詞を暗記するまで聴きました。自分でも歌える域に達しました。その後しばらく音楽を聴いたり歌ったりすることから離れましたが、ある物の登場により再び目覚めました。...
詳細を見る
昔よくサイモンとガーファンクルの曲を聴いていました。サウンドオブサイレンス、明日にかける橋など大ヒットした曲をいくつも持っている二人組のユニットです。何枚も何枚もレコードを買って聴いていました。余りメジャーではないI AM A ROCKなど好きな曲がいくつもありました。さて40代の後半にある女性と親しい間柄になりました。11歳年下の可愛い女性でした。付き合った期間はわずかでしたが、カラオケに行ったら必ずリクエストされたのが「明日のかける橋」でした。ご存知の方はお分かりでしょうが、非常にキーの高い曲です。もともと低音で話す私にとってかなり歌うのはきつかったです。しかし何度も何度も歌っている...
詳細を見る
高校、大学と当時洋楽を聴いていました。ディスコにもよく通っていました。ファンキーな曲の合間のチークタイムに流れていた曲の一つでした。チャカカーンのスルーザファイヤー。当時も今も洋楽の詩の内容はなんとなくしか理解できていなくてフイーリングで好き嫌いを感じていました。そのころ今の主人と出会いたびたびディスコに行くようになりそこで流れていたのがこの曲です。二人共とても好きな曲でした。それから数年が経ち結婚することになり当時はすべてのシーンのBGMを自分たちで選曲するようにと言われキャンドルサービスのBGMには迷わずこの曲を選びました。詩の内容はともかくそれまでの二人で過ごしてきた時間を思い起こす曲で...
詳細を見る
久保田利伸のララララブソングが好きです。結婚前にお付き合いした男性の中で唯一結婚を考えた男性を思い出す思い出の曲です。彼と付き合っている当時、木村拓哉さん主演のロングバケーションと言うドラマが放送されていて、ララララブソングはドラマの主題歌でした。私は仕事の都合上1度も見たことはありませんが、彼はロングバケーションが大好きで、よくララララブソングを聞いていました。私は彼の年上でロングバケーションの山口智子さんと木村拓哉さんの設定と同じでした。一緒に同棲する事になり、私はシチューを作って彼の帰りを待っていました。彼に作る初めての料理でした。彼はロングバケーションでも2人がシチューを食べる場面があ...
詳細を見る